専門業者へ依頼

駆除費用を抑える為には業者への相談が必要です

害獣被害の中でも特に被害件数が多いのがねずみによる被害です。ねずみは家の中の様々な所へ被害を与えます。中でも電気の配線や電話線をかじる事もあるので火災等の原因になる事もあります。糞尿を撒き散らしながら深夜に徘徊します。人間の気配を素早く察知して姿を見せないので対策が遅れる事があります。被害が拡大してからの駆除作業は作業期間を長引かせ、それだけ費用もかかってしまいます。少しでも侵入された兆候が見られたら害獣駆除業者へ相談した方が無難です。最近の害獣駆除業者は比較的安く価格設定がされている業者が目立ちます。手頃な金額で気軽に相談できるのが特徴です。中には8千円から1万円位で請け負う業者も存在します。

害獣は人間の生活様式に適応しながら生きながらえています

害獣は常に人間の生活に身近な生きものとして存在しています。近年の断熱材の入った建物は繁殖するのに好都合であり、高層化した建築物は高い場所で移動が得意な害獣にとっては外敵から身を守るには好都合です。特にねずみは有史以前から人間の収穫した食物を餌としてきた生きものです。人間もその時代に最適と思われる方法で害獣駆除を行ってきましたが、現代社会ですら駆除しきれずにいます。食物や家に対する被害だけでなく、人体への感染等の心配もあります。最近は殺鼠剤の効かない個体が見つかる等の状況が確認されています。自冶体等によるゴミの集積所の管理や各家庭の生ゴミの処理の仕方を改善する事で地域によっては被害を減らす事に成功しているケースもあります。しかしねずみは直ぐに別の場所へ移動して被害を出します。ねずみの習性や生態を良く知った害獣駆除業者へ相談し、予防策を講じたほうが安心です。